スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月3日(月)午前までの値動き

【本日の値動き】
今週中に多くの経済指標の発表や大統領選挙などあり
値動きは混迷を極めそうである。
特にドル円は強固なまでに上昇へのトライを繰り返し底堅い。
99円に何度も跳ね返されるもアタックは続く。
何よりこのドル円の値動きが他通貨に大きく影響を与えているように見える
のが難点。
この流れが今週も続くのかを見極めたい。
【ドル円】
今週は98円58銭でスタートしています。

テクニカルは方向感を探りながらも上昇を予期している。
99円69銭を明確に抜けるようだと上昇する可能性が高い。
しかし100円付近には何層も壁が存在し天井となることも
ありえるので買いは慎重に行きたい。
様子見推奨、もしくは短めロング。
参考)逆張り:95円70銭付近△

現在は98円80銭あたりを推移。

【ポンド円】
158円52銭でスタートしています。

テクニカルは方向感を探りながらも上昇を予期している。
165円を明確に抜けるようだと上昇する可能性が高い。
しかし167円20銭~170円付近には何層も壁が存在し
天井となることもありえるので買いは慎重に行きたい。
様子見か。
161円50銭ロング△
157円・155円30銭・153円ショート△

【ポンド米ドル】
下落方向を予想していたが現在押し目に
なるような雰囲気が出てきた。
現時点ではわからない。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。