スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月4日(火)朝までの値動き

昨日、下落の見通しも午前からの強行なまでの上昇に狼狽したかもしれない。
筆者も一度ポジションを切ったが、その後の日本時間夜半からの下落に乗ることができた。
【ドル円】
テクニカルは上昇を示している。

昨日に引き続き、いつ吹き上がるような上昇を始めてもおかしくない。
しかし先週から99円後半の壁に押し戻されている。

上昇もできないが、下落も限定的で底堅いので、今後の明確な展開が待たれる。
100円にしっかり乗れるかどうかも現状わからない。

様子見推奨。

【ポンド円】
テクニカルはもみあい、やや上昇を示している。

昨日午前の急上昇は何だったのか?
あれほどまでに強い力を見せながら163円前半で失速。

下落152が明確に割れると138円95銭が見えてくるが、152近辺から強く反発の可能性もあるので要注意。

・戻り売り
・155.40S→152
・150S

ロングは短めか見送り推奨。
・161L→163、165

【ポンド米ドル】
テクニカルは下落を示している。

いくつかのポイントを既に下回っているのでこのまま下落し続ける可能性がある。

1.57付近で踏みとどまるのが最後かもしれない。
ここから大きな反発の始まりもありえる、可能性は五分、見極めたい。
明確に割れるなら1.5259へのアタックとなってもおかしくない。

・戻り売り1.5964S
・1.57S

ロングは見送り推奨。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。