スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月13日(木)夜までの値動き

朝型に比べてドル円が戻しているようだが、単なる戻りポイントか。
朝:94円50銭→夕方:高値96円20銭
この後、ドルが軟化すれば昨日と同じく各ペア一層の下落となる可能性もある。

★昨日のデイトレ結果★
ポンド米ドル+50pips
ポンド米ドル+34pips
ポンド円+7pips
ポンド米ドル+4pips
ポンド円-40pips
ポンド円+30pips
ポンド米ドル+30pips
ポンド円+47pips
────────────
合計+162pips
(枚数はそれぞれ違い、
金額でもプラス)


【ポンド円】
現在143円付近を推移。

テクニカルは下落を示している。
本日はショート狙いで問題ないはず。

朝型よりは上昇してきているが、時間足を見る限りこれまではテクニカルが短期の上昇を示している。
やがて下落のターンになれば一層の下げとなりそうである。

目先、上昇の目処は
143、145.20、150付近。

本格上昇というにはまだまだであり、下落の可能性が一層増している。

一点気になるとすれば日足がダブルボトムを形成し現状が底で今後急上昇することのみ。
どちらかと言えば、10/24の138.9円を底抜ける可能性が高いと見ているがどうなるだろうか。

ショートポジションを形成しておくこと推奨。
慎重にトレードしたい場合は最安値138.9円更新後からポジションを作っても遅くはないのかもしれない。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。