スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円来週2008年12月22日以降の見通し

2008年12月22日(月)以降の週足見通し
【ポンド円】
来週は
23日(火)天皇誕生日(東京市場休場)
25日(木)クリスマス休暇(世界的に休場)
26日(金)ロンドンなど多くで休場
ということであり、年末も近いのであまり積極的な値動きは無いかもしれない。

日程とは関係なく、あくまでテクニカル的に分析を。

先週末の金曜日は本年度の最安値132.20まで安値を更新した。

週足を見ると、一目均衡表の転換線155.67までいつ戻し始めてもおかしくないが、年内残り少ないことを考えるとまとまった戻しは来年以降か。

ローソク足は右肩下がりのレジスタンスに完全に押さえ込まれている。
このままだと来週は136円前半以下での推移となる。
ボリンジャーバンドだと120円台前半までの下落も視野にある。

逆に136円前半を明確に突破すれば反発か上ヒゲ。

日足を見るとこちらも弱気。
ローソク足は水曜日に転換線を割ったあとは押さえ込まれている格好。
陰線が続き上ヒゲも目立つ。

もはや上昇に転じる力もなさそうで、こうなると来週も引き続き安値をさらに切り下げていくのかだけが注目材料。

来週中のレンジ的には、120-137ということになりそうだが、前述の通り休場が多いので、ほとんど値動きなしに1週間終わるかもしれない。

思い切って来年までFXを忘れるという様子見姿勢も悪くないと思う。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。