スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年4月18日(金)朝までの値動き

怒涛の値動き、ドル買いとなりました。

前日と同様に少し軟調になるかと思いましたが、底堅いまま13時過ぎに
ついに102円台へ乗せてきました。
その後は102円を挟む展開。

目下の上値目処は102円20銭と考えていましたので、102円を維持するのは
難しいと見ていました。
ところがそのレベルを維持したまま19時過ぎ以降でさらに急伸。
20時45分頃には102円69銭の最高値へ到達。

23時の指標発表時に安値101円83銭をつける場面もありましたが、
ヒゲをつけてすぐに102円へ戻してきました。

アメリカ時間はほぼ102円前半から後半で推移。
現在は102円前半となっています。

最高値は102円69銭で2度跳ね返されています。輸出企業の売りが重いのかもしれません。
ここを越えると以前何度も越えられなかった103円台へトライとなります。

日足はついに雲に触りました。
本日さらにこのまま2円以上急伸した場合は雲からローソク足の頭を出してきます。
ただ、昨日、一昨日を考えますと、このままさらに2円というのはよほどの材料が
出てこない限り難しい気がします。

逆に昨日などは明らかに上値の目処を越えすぎていますので、暴落の可能性
もあります。これもきっかけひとつで動きだすでしょう。

本日、注目されるような指標の発表は予定されていませんが、
シティグループの決算発表が残されています。
あとの材料としてはアメリカ株の動きでしょうか。

いずれにしても終値は来週以降へ向けた大きな意味を持ってきそうです。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。