スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年4月19日(土)朝までの値動き

昨日以上に凄まじいドル買いとなりました。

102円中盤を保ち続けたまま落ちることなく、午後6時過ぎに前回高値102円69銭を突破すると
じりじりと値を上げていき、午後7時半のシティバンクの決算発表が織り込んだものより
悪くないことからついに103円を突破。
ボックス100-103円の上限と思われていた103円の突破は多くのストップロスを巻き込み
あっという間に急上昇。午後21時には104円台に乗せました。

結局、深夜1時過ぎに最高値104円63銭まで到達。1円ほど戻し、
今週は103円72銭でのクローズとなりました。

振り返れば230pipsをわずか7時間で急上昇。あまりの凄さに唖然とするだけの方も
多かったのではなかったでしょうか?

これで日足は雲にすっぽりと雲に入り込みました。
最高値付近は雲から上に顔を出しています、昨日は記事に書いたように
これが現実のものとなるとはほとんど信じられませんでした、驚きです。

完全に雲を抜けてくればしばらくは円安ドル高へ。
来週中は102円90銭付近がサポートになります。
上値は輸出企業の設定レートという105円は簡単には突破できないと予測しますが、
昨日のような例がありますので時間をかけてでも越えてくるかもしれません。

ただ、この数日の値動きを見ていますと、このまま来週前半も猛烈に上がりつづけるのは
考えにくく、オーバーシュートしている気もします。
長めの上ヒゲであることも含めて何らかの調整下げはありそうです。
雲の中を推移するならば来週101円台、100円台への暴落の可能性もまだ残されているでしょう。

中長期的に見れば年内に2桁という予想は多くあります。
今を完全な円安ドル高と言い切るにはまだ時期尚早かと思います。

他通貨ではドル売り傾向なのも気になるところ。

いずれにしてもまずは月曜日の始値に注目です。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。