スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円FXデイトレ予測2月16日オープン前

FXデイトレ予測
2009年2月16日(月)オープン前
【ポンド円】
テクニカルは押し目が終わりさらなる上昇に転じることを示唆。

日足のチャートを見ると、先週末金曜日のローソク足は陽線。
大きめの胴体に上ヒゲがついた。
20090216gbpjpy.jpg
ポンド円:日足(画像はマネーパートナーズから)

ボリンジャーバンドではセンター付近で揉みあい、大きめの押し目を作ったように見えなくもない。バンドが収縮してきつつあるのでもう少しもみ合った後に大きな値動きが来るのか、わからない。

一目均衡表では完全に揉みあい状態。
転換線を上抜けられたのか、失敗したのかわからない。

先週火曜日までの右肩上がりのサポートが存在するなら、金曜日の最高値はレジスタンスで跳ね返されたのかもしれないが、これもわからない。

G7明けで大きな窓を開けてオープンするかもしれないので、この予測が全く意味を持たない可能性もあるが、先週末クローズと同じスタートだとしても、はっきりしない値動きの中での週明けなので様子見を推奨。

アグレッシブに行くならショートか。

<本日のデイトレ>(【現在】オープン前)
・様子見
・129.20ショート(ストップ131.00、裁量)△

※本日の予測に従ったトレードで損失が発生しても
筆者は一切責任を持ちません。投資は自己責任で。


外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。