スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円FXデイトレ予測3月16日オープン前

FXデイトレ予測
2009年3月16日(月)オープン前
【ポンド円】
テクニカル分析MACD、スロー・ストキャスティクス、
押し目の形成から上昇に転じる可能性を示唆。

日足のチャートを見ると、先週末金曜日のローソク足は陽線。
上ヒゲ、下ヒゲあり。
20090316gbpjpy.jpg
ポンド円:日足(画像はマネーパートナーズから)

一旦中立的値動きか。
しかし、しっかりしてきた。
再び右肩下がりサポートラインが機能してきたようにも見える。

一目均衡表、雲の上を維持、転換線を越えいよいよ本格的な上昇なのか。

ボリンジャーバンドでは上昇を示唆か。
20090316gbpjpy_borin.jpg
2σ:142.26
3σ:145.52
が上値の目処になるか。

フィボナッチリトレースメントで振り返ると
118.77(1/23)~141.75(2/25)

132.97
130.26
127.54

木曜日の最安値:131.39

だったことを考えると、50%押しをすることなく反発している。
これは上昇への強さを示唆したともとれる。


多くのテクニカルが上昇を示す中、不安な材料もある。
終値がもみ合ってきたライン下137.17で終わった、137円後半以上クローズが望ましかった。
137円前半を越えても、以前の中期サポート(本日中139円後半に位置)を明確に越えられるのか。
さらにこれまで何度も失敗した141円台の壁が待っている。

週明けでもあるので慎重に行くなら様子見。
アグレッシブにいくなら買い。

<本日のデイトレ>(【現在】オープン前)
・様子見
・オープン成り行きロング(ストップ136.00、134.00、裁量)△
・141.75ロング(ストップ140.00または裁量ストップ)△

<リスク>
・オープン前予想
※本日の予測に従ったトレードで損失が発生しても
筆者は一切責任を持ちません。投資は自己責任で。


外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。