スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円FXデイトレ予測4月15日朝

FXデイトレ予測
2009年4月15日(水)朝
【ポンド円】
テクニカル分析MACD、スロー・ストキャスティクス、
もみあい、下落を示唆。

ローソク足
ポンド円、日足チャートを見る。
昨日のローソク足は陰線。短めの上ヒゲ、下ヒゲ。
レベル的にはもみあい、レンジ内での推移。
20090415gbpjpy_rsk.jpg
ポンド円:日足

トレンドライン
持ち合いを抜けたのはダマシのようになった。

一目均衡表
上昇トレンド内。
ローソク足が転換線148.51の下になってしまった。やや弱気か?
20090415gbpjpy_ichi.jpg

ボリンジャーバンド
1σ付近を漂っている。上昇か下落かわかりにくい位置。
3σ:156.53
2σ:151.88
MA:142.58
上昇なら151.88、下落なら142.58が目先値動きの目処になるか。
20090415gbpjpy_brn.jpg

EMA
相場はEMAの上を推移。

<相場傾向>
中期上昇トレンド。

<総評>
わかりにくい不可解な値動き。
力強く上昇すると思われたが、反落しつつも、現在までは底堅さもある。

三角持合いを上っぱなれたというのは一旦ダマシに終わったと見る。
そして一目均衡表で転換線の下にローソク足が位置したことで、もう一段の反落があるのかもしれない。
上昇するためには再度転換線を上抜けなければならない。

はっきりないので慎重に行くなら様子見。

アグレッシブに行くなら買いか。

<本日のデイトレ>
(7:53 2009/04/15【現在】147.44)
・様子見
・151.51ロング(ストップ149.00、裁量)
・148.51ロング(ストップ146.00、裁量)△

<リスク>
・もう一段の反落

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。