スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円FXデイトレ予測4月28日昼

FXデイトレ予測
2009年4月28日(火)昼
【ポンド円】
テクニカル分析

MACD スロー・ストキャスティクス
下落の継続を示唆。

ローソク足
ポンド円、日足チャートを見る。
昨日のローソク足は陰線。
胴体はほとんどなく、下ヒゲがとても長い。

20090428gbpjpy_rsk.jpg
ポンド円:日足

トレンドライン
今度こそ中期のサポートは完全に割れたと言い切れるだろう。
割れたのは錯覚ではなくて遅れてきただけだったようだ。

一目均衡表
まだ上昇トレンドを示してはいるが、確実に下落トレンドへの変化を重ねている。
転換線:144.97
基準線:143.58
はもはやレジスタンス。
20090428gbpjpy.jpg

ボリンジャーバンド
C:144.74
-2σ:138.35
-3σ:135.16
明らかに-2σを目指して下落していると言えるだろう。
20090428gbpjpy_brn.jpg

EMA
相場はEMAの下を推移、EMAの状況を見ても下落を示唆。

フィボナッチ・リトレースメント
139.00は確実にトライしに行きそう。
その後どこまでおすのか。
【118.77(1/23)→151.51(4/6)】
*139.00
*135.14
*131.27

<相場傾向>
短期下落トレンド。

<総評>
ついに中期のサポートラインの下へローソク足が完全に陥落した。

逆にこのライン戻しとしての上昇が基準線やEMA付近と合致しているため、
上昇は143円中盤~144円前半までだろう。

下落の目処は、ボリンジャーバンドとフィボナッチから考えれば
目先138~139円当たりへのトライは確実になりそう。

一目均衡表の雲上限が本日138円弱なのでこれとも合致。

ということは138円前後で急反発急上昇もあり得るので、売りを仕掛けるなら早めの利益確定をしておきたい。

売りと言っても本格的に売り込む段階でもない。
慎重に行くなら様子見。

<本日のデイトレ>
(12:54 2009/04/28【現在】140.59)
・成り行きショート(ストップ143.00、145.00、裁量ストップ)
・様子見

<リスク>
・まだ本格的な売りではない

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。