スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年5月14日(水)昼までの値動き

昨日は104円ちょうどから103円20銭辺りまでを揉みあうように
方向感のない値動きであったが、21時半に発表されたアメリカ
経済指標の4月小売売上高によって大きなドル高となり、
104円91銭まで値を伸ばしている。

現在は104円60-70銭前後を推移。

5/12
open:103.74
hight:104.91
low:103.37
close:104.70
105円に乗せることはできなかったものの、104円後半で
留まっている。
ただ、他通貨でも円買いの傾向が見られるので
短期的な下落基調に入るかもしれない。

日足は大きな陽線引け。2日連続でしっかりとした陽線。
大きな陰線2つのあと、大きな陽線2つで行って来いのように
なっている、値動きが激しい。

この2日の流れを見れば、まだまだドルが買われると考えそうだが、
実需の面などから、105円台は売り優勢といわていれるようだ。
上値が重いことに変わりなし。

下落に関してはいくつものサポート値を越えてきているので、
こちらも底堅い。

テクニカル的にはほぼ全て上昇を示しているので、下げるとすれば
調整的な下げとしか現段階では言いようがない。
103円50-70銭付近を明確に割ってくるならまとまった下落基調に
なる可能性はあるが、何度も割れなかった102円50銭付近までに
なってしまうかもしれない。

本日もアメリカ経済指標、4月消費者物価指数が21時半に発表予定。
これも大きく動く要因になりそうだ。
もしこれが昨日と同様にドル買いとなるならば、直近高値の
105円69銭を明確に上回るかに注目したい。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。