スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年4月2日(水)昼から翌朝までの値動き

どこまで上昇するのだろうか?と見守っていたドル円相場ですが、
さらに上げてきました。
一昨日に2円も上げたことから少し戻すかな?
あるいは、円高調整もここまでかな?
と思われましたが、底堅く伸びました。

結局、午前1時過ぎには102円82銭前後まで上昇。
今朝は102円前半で推移しています。

バーナンキFRB議長のリセッション入り示唆発言で
多少は下落したようですが、踏みとどまった印象があります。

さて今週は残り、以下の発表が。

3日(木)バーナンキFRB議長 証言

4日(金)雇用統計・非農業部門雇用者数/失業率

雰囲気的には既に上昇(ドル高)に転じたように思えなくも
ありません。

日足チャートを見ると一昨日のとても長い大陽線は無視できない存在です。
そして昨日も陽線と2日連続陽線。

ファンダメンタルズに変化はなくアメリカ金融不安から円高傾向に
変わりはないと言われますが、逆に円買いの魅力もないんですね。
日本経済の失速や株安、投資家はそう見ているのかもしれません。

まだ、この上昇が円高の単なる調整局面である可能性は充分に残っていますが、
どうなることでしょうか。今日、明日は要注目です。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全

信用と実績のセントラル短資FX

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。