スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年7月7日(月)昼までの値動き

底堅い動きから現在は多くのテクニカルが上昇を示すようになっている。

しいてドル上昇を打ち消す要素を探せば、日足MACDがまだかろうじて下落、それと先週の105円割れとその戻しでもそうであったがテクニカル的には理解しづらいような動きがあった。
そう考えると上昇と見せかけて欧米時間で簡単に下落することもありえる。

テクニカルにしたがうならば買い場。
現在は107円ちょうどあたりを推移している。

本日から洞爺湖サミットが始まるが、それを前に昨日福田首相とブッシュ大統領の会談が
行われた。その中で「強いドル」という話が出たという。

洞爺湖サミットから為替に影響するような声明が出るのかどうか。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
ダイエットで簡単に痩せる方法 脂肪吸引で失敗したくない ジュエリーアクセサリー宝石箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。